ショッピングカートを見る

シリーズ
カテゴリー






山澤清のこだわり
メールマガジン



2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※メールチェックは通常営業日の夜に行います。






rss atom
ホーム スキンケア&ビューティケアシリーズ
ホーム メイク落とし
アンフルラージュのハーブオイル【ユイルアンティーク】

求めたものは古代の芳醇な香り……


昔々、花々の香りを溜め香水を作るために用いられていた冷浸法(アンフルラージュ)と言う手法をご存知でしょうか?

この手法は主にジャスミンやチューベローズに使われていましたが、手間とコストが掛かりすぎていたため、現在ではほとんど用いられていません。この植物から香りと効果を得る冷浸法による芳香油の製造法は、数百年前はヨーロッパで主流の方法でした。当時はラード等の動物油が使用されたため、保存性が悪くまた油の精製技術も未熟で、薫り高い芳香油は極めて貴重なものでした。

中世に蒸留法が確立され、少量で強い香りを放つ精油が登場し、近代になって産業として効率を求める結果、手間がかかりすぎる冷浸法は次第に芳香油の表舞台から遠ざかっていきました。


ハーブ研究所スパールでは、今の高い油精製技術から作られた多種多様な植物油を検証した結果、最も安定性があり香りを引き出し肌に馴染みやすく浸透性に優れたものとして、冷浸法による芳香油を選定しました。

さらにハーブ研究所スパールでは、数年をかけ無農薬の自家栽培によるハーブで最も効果的な収穫時期と処理法を模索した結果、生のハーブの葉、花、茎のすべてを冷浸法で抽出した、更に進化した極上のオイルが誕生いたしました。

古くて手間の掛かるスローなこの方法が、今一番画期的な新しい方法として見直される時代になったと言えるかもしれません。



お化粧前に顔に薄く伸ばして化粧下地としてお使いになると、ケミカルな化粧品の皮膚への侵入をある程度防いでくれます。

また、おやすみ前にお使いいただくと、寝ている間のお肌の乾燥を防いでくれます。


全成分 <年齢肌用>
ホホバオイル・ローズマリーエキス・カモミールエキス・セージエキス・タンジーエキス・ケンポナシエキス
<敏感肌・乾燥肌用>
ホホバオイル・カモミールエキス・カレンデュラエキス・ジャスミンエキス・ラベンダーエキス・ローズヒップエキス
<しみ・くすみ肌用>
ホホバオイル・タンジーエキス・カモミールエキス・カレンデュラエキス・セージエキス・ローズヒップエキス
種類 年齢肌用、敏感肌・乾燥肌用、しみ・くすみ肌用の3種
容量・重量 10ml
使用期限 製造後2年
開封後6ヶ月 高温多湿を避け常温で保管してください。
使用法 化粧オイル、化粧下地、お肌の栄養オイルまた化粧落としとしてもお使いいただけます。
その他 冬期間など約10℃以下になると固くなる場合がございます。その場合は暖房のある部屋でとかしてください。


アンフルラージュのハーブオイル【ユイルアンティーク】
型番 1-skin-006
販売価格

2,500円(税込2,700円)

購入数
肌タイプ

※選択してください。